ハーブビネガーの入浴剤でリラックスして美肌に

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

電子書籍
モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ
 アルガンオイルとガスールの使い方」  400円

アルガンオイルとガスールの2つを使ったパックやスクラブなど、1回で使い切る手作りコスメを紹介します。

簡単な手作りコスメで、おうち時間を楽しみ、美しく!

 入浴   ボディケア   ストレス 

 初級   所要時間:10分+3週間   保存期間:3ヶ月 

モロッコ美容にもいろいろな入浴剤がありますが、ハーブを酢に漬けたハーブビネガーがよく使われます。

ハーブビネガーの入浴剤は肌をなめらかにする効果が期待できます。

ハーブは、コーンフラワーバラカモミールビターオレンジの花などお好みで!

 保存容器と用具 

ガラス瓶(700ml用)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう

計量カップ・スプーン

 材 料 

酢 … 600ml
ハーブ … 1カップ

 作り方 

  1. ガラス瓶にハーブを入れ、酢を注ぎます。
  2. 蓋をして、3週間漬けておきます。
  3. ときどき瓶を上下にゆらして、中身を混ぜる合わせます。
  4. 茶こしでこしてハーブを取り除きます。

 使い方 

1カップのハーブビネガ―を浴槽のお湯に注ぎ、入浴します。

 保存方法 

3ヶ月ほど保存可能です。

 材料のおさらい 

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。繊細な香りのバラは美容効果も高く、収れん作用があり、敏感肌や傷んだ肌に適しています。保湿効果が高く、きめの細かい美肌を作ります。バラを漬けて作ったリッチなハーブオイルは入浴後のお手入れに。
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ローマンカモミールはオイリーヘアに向いていて、煎じ液でリンスすると、つややかで輝きのある髪に仕上がります。頭皮を引き締め、フケや抜け毛を予防する作用でも知られ、眼の疲れを癒す効果も。
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ヤグルマギクにはアントシアニンが含まれ、眼精疲労といった目のトラブルを緩和します。煎じ液の目の洗浄や湿布は、まぶたの腫れや目の下のクマを解消に。保湿効果もあり、潤いのあるなめらかな肌に。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。牛乳やはちみつ、ハーブを材料にした入浴剤の紹介です。ハーブビネガーで潤い肌に。牛乳とはちみつのバスミルクでリラックス。糠とオートミールでしっとり肌に。乾燥肌にバラとラベンダー。クルミの葉は血行促進。
スポンサーリンク

フォローする