入浴後のボディリンスに手作りバラのオイル

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

電子書籍
モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ
 アルガンオイルとガスールの使い方」  400円

アルガンオイルとガスールの2つを使ったパックやスクラブなど、1回で使い切る手作りコスメを紹介します。簡単な手作りコスメで、おうち時間を楽しみ、美しく!

 入浴   ボディケア   ストレス 

 初級   所要時間:10分+2週間   保存期間:1か月 

入浴後の上がり湯に使う、バラの花びらのオイルです。

バラの花びらをスイートアーモンドオイルに漬けました。

薫り高いボディリンスは、心と身体をリラックスする効果も期待できます。

 保存容器と用具 

ガラス瓶(100ml用)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう

計量カップ・スプーン

 材 料 

バラの花びら … 大さじ1

スイートアーモンドオイル … 100ml

 作り方 

  1. 煮沸消毒したガラス瓶にバラの花びらを入れます。
  2. スイートアーモンドオイルを注ぎ、ふたをします。
  3. 直射日光が当たらない場所におき、2週間ほど漬けます。
  4. ときどき瓶を上下して、混ぜ合わせます。
  5. 2週間たったら、花びらを取り除きます。

 使い方 

入浴後、上がり湯にこのオイルを小さじ2ほど入れ、全身にかけます。

 保存方法 

1ヶ月保存可能です。

 材料のおさらい 

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。繊細な香りのバラは美容効果も高く、収れん作用があり、敏感肌や傷んだ肌に適しています。保湿効果が高く、きめの細かい美肌を作ります。バラを漬けて作ったリッチなハーブオイルは入浴後のお手入れに。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。牛乳やはちみつ、ハーブを材料にした入浴剤の紹介です。ハーブビネガーで潤い肌に。牛乳とはちみつのバスミルクでリラックス。糠とオートミールでしっとり肌に。乾燥肌にバラとラベンダー。クルミの葉は血行促進。