コーヒーとアルガンオイルのスリミングスクラブ

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

 ボディケア   スリミング   角質 

 初級   所要時間:10分   保存期間:1日 

コーヒーの出がらしを使った、スリミング効果が期待できるスクラブの紹介です。

古い角質や皮脂を取り除く働きがあるスクラブは、すっきりしたボディラインづくりにも役立ちます。

毎日の食材を使うモロッコ美容では、コーヒーの出がらしをスクラブに再利用。

シナモンとアルガンオイルを加えたコーヒーのスクラブは、肌のきめを整え、なめらかにする働きも。

シナモンは、血行を良くする作用があり、むくみを除去するといわれ、保湿効果の高いアルガンオイルでツルツルうるおいのある肌に仕上がります。

 保存容器と用具 

ボウル(小)

計量スプーン

 材 料 

シナモンパウダー …大さじ1~2

コーヒーの出がらし … 1/2カップ

アルガンオイル … 50ml

 作り方 

  1. ボウルにコーヒーの出がらしとシナモンを入れて混ぜます。
  2. アルガンオイルを少しずつ注ぎ、よく混ぜ合わせます。

 使い方 

  1. 身体を洗った後。全身につけ、やさしくマッサージします。足や手も忘れずに。
  2. 終わったら、シャワーで流します。

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

 材料のおさらい 

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。”スパイスの王”シナモンは、昔からさまざまな薬効で知られていました。風邪や流感といったウィルス感染を予防し、自然治癒力を高め、身体を守ります。血液循環を促進する作用もあり、痩せる効果も。
モロッコ手作りコスメの材料アルガンオイルの効能・効果と使い方を紹介します。アルガンオイルはアンチエイジングの理想的な美容オイル。抗酸化作用にすぐれ、保湿効果もばつぐん、肌にも髪にも使えます。オレイン酸やリノール酸が豊富で食べてもヘルシーに。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。コーヒーの出がらしを材料にしたスリミングと美肌効果のあるボディスクラブを紹介します。クローブやシナモン、バラ、アルガンオイルを加えたゴマージュで引きしまったボディに。アラブ地域で発達したコーヒー文化についても。
美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。ハーブを材料にした、セルライト除去の秘伝オイルの紹介です。セルライトに効くのが、老廃物を排泄するフェヌグリークや、マジョラム、バーチ、ボリジ、ウチワサボテン、ヨウシュイボタ、イングリッシュアイビーなど。