手洗いや消毒の手荒れに!塩レモンのハンドケア

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

 ハンドケア   保湿   肌荒れ 

 初級   所要時間:20分   保存期間:1日 

手洗いやアルコール消毒で、ガサガサになった手をなめらかに改善するハンドケアの紹介です。

そのひとつが、モロッコの調味料として話題になった塩レモンの手浴。

といっても、塩とレモンを混ぜ合わせた即席を使います。

この塩レモン手浴は、荒れた肌を修復し、うるおいを取り戻す効果が期待できます。

また、全身が温まり、疲れやストレスも解消する働きもあります。

夜のお手入れで、すべすべの手に!

 保存容器と用具 

計量スプーン

レモン絞り器

洗面器

 材 料 

お湯 … 1リットル
あら塩 … 大さじ1
レモン汁 … 大さじ1

 作り方 

  1. 洗面器に熱めのお湯(43℃ぐらい)を用意します。
  2. これにあら塩とレモン汁を入れ、よく混ぜます。

 使い方 

  1. 手を入れ、10分ほどそのままにします。手首の上ぐらいまでつけましょう。
  2. 最後にアルガンオイルをつけて仕上げます。

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

 材料のおさらい 

モロッコ手作りコスメの材料アルガンオイルの効能・効果と使い方を紹介します。アルガンオイルはアンチエイジングの理想的な美容オイル。抗酸化作用にすぐれ、保湿効果もばつぐん、肌にも髪にも使えます。オレイン酸やリノール酸が豊富で食べてもヘルシーに。

スポンサーリンク

モロッコの塩レモンの作り方

塩レモンは、いろいろな種類のオリーブを販売するお店に売っています。

モロッコで使われるレモンは、beldiという名の小ぶりの柑橘類、いわゆるベルガモットです。
柚子で作ってもよさそうです。

モロッコ風塩レモンのレシピはこちら。

塩レモンの作り方

材料

レモン(小) … 4~5個
あら塩 … 300g
ミネラルウォーター … 300ml

作り方

  1. レモンを十字に、切り離さないようへたを残して深く切り込みを入れます。
  2. 十字の切込みのなかに、塩をぎゅうぎゅうづめにします。
  3. 漬物用の耐熱ガラス容器にレモンを入れ、沸騰させたミネラルウォーターをひたひたまで注ぎます。
  4. 蓋をして日の当たらないところに保存し、5~6日おきに上下に振ります。
  5. 1か月ほどでできあがり。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。天然素材を材料にしたネイル&ハンドケアを紹介。はちみつ入りアルガンオイルでのマッサ―ジ。塩レモンの手浴ですべすべ肌に。傷んだ爪にはレモン、ひび割れにはクルミの葉を。牛乳ローションで白くしなやかな手に。