乾燥肌にローズウォーターと米ぬかの保湿パック

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

電子書籍
モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ
 アルガンオイルとガスールの使い方」  400円
アルガンオイルとガスールの2つを使ったパックやスクラブなど、1回で使い切る手作りコスメを紹介します。簡単な手作りコスメで、おうち時間を楽しみ、美しく!

 保湿   乾燥肌   エイジングケア 

 初級   所要時間:15分   保存期間:1日 

米ぬかを使って、モロッコ流のスキンケアを楽しんでみましょう。

米ぬかをローズウォーターに混ぜただけの手軽にできるパックです。

米ぬかは、肌を守るバリア機能となる米ぬかセラミドや、保湿作用のあるオリザブランなどを含み、美肌効果が高いことで知られています。

ローズウォーターは皮膚細胞再生や保湿作用など美容効果にすぐれています。

 保存容器と用具 

ボウル(小)

計量スプーン

 材 料 

米ぬか … 大さじ1

ローズウォーター … 大さじ2

 作り方 

米ぬかにローズウォーターを加えて混ぜます。

 使い方 

  1. 化粧を落とし、洗顔します。
  2. 顔につけ、15分ほどパックします。
  3. ぬるま湯で流します。後は、化粧水などいつものお手入れを。

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

 材料のおさらい 

モロッコはバラの生産地。芳しい香りのローズウォーターは日常的によく使われます。美容効果も高く、手作り化粧品の素材としても必需品。ローズウォーターは水分のバランスを整え、潤いのある肌に。シワも目立たなくします。目の疲れや目の下のクマの解消にも。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。米ぬかを材料にしたパックとクレンジングを紹介します。肌のバリア機能セラミドや、保湿作用のオリザブラン、紫外線を防ぐγ-オリザノールを含む米ぬかに、ローズウォーターなどを加えたお手入れで、しっとりツヤ肌に。

   

スポンサーリンク

フォローする