牛乳とローズウォーターの保湿ガスールパック

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

 乾燥肌   保湿   エイジングケア 

 初級   所要時間:10分   保存期間:1日 

保湿効果のあるローズウォーターを加えたガスールのパックは、優しい香りで気持ちも落ち着きます。

スイートアーモンドオイルを少し加えることで、肌がよりしっとりします。

 保存容器と用具 

ボウル(小)

計量スプーン

 材 料 

ガスール … 大さじ1

ローズウォーター … 小さじ2

牛乳 … 小さじ1

スイートアーモンドオイル(なくても可) … 小さじ1/2

 作り方 

  1. ボウルにガスールを入れ、ローズウォーターを注いで柔らかくします。
  2. 牛乳を加えて混ぜます。
  3. スイートアーモンドオイルも混ぜます。

 使い方 

  1. 化粧を落とし、洗顔します。
  2. 顔につけ、乾くまで20分ほどパックします。
  3. ぬるま湯で流します。

 保存方法 

1日で使い切りましょう。

 材料のおさらい 

粘土(クレイ)ガスールはモロッコ美容の手作り化粧品に欠かせない素材。ガスールの効能・効果と手作りパックを紹介します。洗浄作用があるガスールはシャンプーとして使われる他、マグネシウムなどミネラルが豊富で、肌に浸透して潤いのある美肌を作ります。
モロッコはバラの生産地。芳しい香りのローズウォーターは日常的によく使われます。美容効果も高く、手作り化粧品の素材としても必需品。ローズウォーターは水分のバランスを整え、潤いのある肌に。シワも目立たなくします。目の疲れや目の下のクマの解消にも。

 こちらも! 

美容大国モロッコの乾燥を防ぐ手作りコスメのレシピ。保湿効果の高いハーブのローション、角層のバリア機能を改善するガスールや卵黄、牛乳のパックを紹介します。アルガンオイルは細胞間脂質となじみがよく、カサカサ肌対策とエイジングケアの強い味方です。