混合肌とエイジングケアにガスールの万能パック

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

 保湿   毛穴   エイジングケア 

 初級   所要時間:10分   保存期間:1日 

ローズウォーター、オレンジフラワーウォーター、はちみつ、アルガンオイル、牛乳、レモンと、モロッコで愛される天然素材をふんだんに使いました。

毛穴を引き締め、保湿とエイジングケアをかなえる、リッチなフェイスパックです。

 保存容器と用具 

ボウル・乳鉢(小)

計量スプーン

 材 料 

ガスール … 大さじ1

ローズウォーター … 小さじ1強

オレンジフラワーウォーター … 小さじ1強

はちみつ … 小さじ1

レモン汁 … 小さじ1弱

牛乳 … 小さじ1

アルガンオイル(もしくはスイートアーモンドオイル) … 小さじ1ぐらい

 作り方 

  1. ガスールに、ローズウォーターとオレンジフラワーウォーターを加えて、柔らかくします。
  2. そこに、はちみつ、レモン汁、牛乳を加えます。
  3. 最後に、アルガンオイルで固さを調整し、固めのクリーム状にします。

 使い方 

  1. 化粧を落とし、洗顔します。
  2. ガスールを顔につけて、乾燥するまで20分ぐらいパックします。
  3. ぬるま湯で流します。

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

 材料のおさらい 

粘土(クレイ)ガスールはモロッコ美容の手作り化粧品に欠かせない素材。ガスールの効能・効果と手作りパックを紹介します。洗浄作用があるガスールはシャンプーとして使われる他、マグネシウムなどミネラルが豊富で、肌に浸透して潤いのある美肌を作ります。
モロッコ手作りコスメの材料アルガンオイルの効能・効果と使い方を紹介します。アルガンオイルはアンチエイジングの理想的な美容オイル。抗酸化作用にすぐれ、保湿効果もばつぐん、肌にも髪にも使えます。オレイン酸やリノール酸が豊富で食べてもヘルシーに。
モロッコはバラの生産地。芳しい香りのローズウォーターは日常的によく使われます。美容効果も高く、手作り化粧品の素材としても必需品。ローズウォーターは水分のバランスを整え、潤いのある肌に。シワも目立たなくします。目の疲れや目の下のクマの解消にも。
モロッコ美容の手作りコスメの素材オレンジフラワーウォーターを紹介します。ビターオレンジの花を蒸留した際にできるオレンジフラワーウォーターは、シワを薄くし、抜け毛を防ぐなどの効果があります。幸運を引き寄せるといわれ、お菓子や料理にも使われます。

http://bien-etre.site/ingredients/honey/

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。モロッコの粘土ガスールを材料にした、ベタつく顔のテカりを解消する秘伝パックの紹介です。洗浄と保湿の効果が高いガスールはベタベタ肌におすすめ。キュウリ、セイヨウタンポポやセージなどを加えたスキンケアです。