ベタ肌にビターオレンジのトニックローション

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

電子書籍
モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ
 アルガンオイルとガスールの使い方」  400円アルガンオイルとガスールの2つを使ったパックやスクラブなど、1回で使い切る手作りコスメを紹介します。簡単な手作りコスメで、おうち時間を楽しみ、美しく!

 オイリー肌   保湿   エイジングケア 

 初級   所要時間:30分   保存期間:2週間 

気になるベタきを改善し、たっぷり保湿するビターオレンジのローションです。

ビターオレンジの花は、毛穴を引きしめ、水分補給する働きがあります。

日本ではビターオレンジの花を大量に手に入れるのは難しいのですが、オレンジフラワーウォーター(オレンジ花水)で代用できますよ。

オレンジフラワーウォーターも、オイリー肌に向いています。

特に加齢肌に向き、エイジングケアにもなります。

 保存容器と用具 

ガラス瓶(100ml用)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう

計量カップ・スプーン

小鍋

 材 料 

ビターオレンジの花と葉 … 大さじ1

ミネラルウォーター … 100ml

 作り方 

  1. 鍋にビターオレンジの花と葉、ミネラルウォーターを入れ、沸騰させます。
  2. 弱火にして15分煎じ、火を止めます。
  3. 冷めたら、キッチンペーパーなどでこして、ガラス瓶にうつします。

 使い方 

洗顔後、トニックローションとして使います。

 保存方法 

冷蔵庫で2週間ほど保存可能です。

 材料のおさらい 

モロッコ美容の手作りコスメの素材オレンジフラワーウォーターを紹介します。ビターオレンジの花を蒸留した際にできるオレンジフラワーウォーターは、シワを薄くし、抜け毛を防ぐなどの効果があります。幸運を引き寄せるといわれ、お菓子や料理にも使われます。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。オレンジ花水(オレンジフラワーウォーター)を材料にした、若々しい肌を保つスキンケアの紹介です。オイリー肌のトニックローション、乾燥肌向けガスールとアルガンオイルのパック、リラックス効果もある入浴剤など。
スポンサーリンク

フォローする