肌のベタつきを抑えるフラックスシードのパック

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

電子書籍
モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ
 アルガンオイルとガスールの使い方」  400円

アルガンオイルとガスールの2つを使ったパックやスクラブなど、1回で使い切る手作りコスメを紹介します。簡単な手作りコスメで、おうち時間を楽しみ、美しく!

 オイリー肌   毛穴ケア   保湿 

 中級   所要時間:20分   保存期間:1日 

粉末にした亜麻の種子(フラックスシード)とローズウォーターのパックです。

亜麻の種子は、皮脂と水分の量を調整する作用があります。

ローズウォーターは皮膚細胞を再生させる働きがあり、きめ細やかな肌を作ります。

 保存容器と用具 

ボウル(小)

計量スプーン

 材 料 

亜麻の実の粉末 … 大さじ1ぐらい

ローズウォーター … 適量

 作り方 

  1. ボウルにフラックスシードの粉末を入れ、ローズウォーターを少しずつ加え、混ぜ合わせます。
  2. パックのかたさにします。

 使い方 

  1. 化粧を落とし、洗顔します。
  2. 顔につけ、30分パックします。
  3. ぬるま湯で流します。

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

 材料のおさらい 

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。亜麻の種子は抗炎症作用にすぐれ、皮膚細胞再生と保湿の効果も高く、肌の老廃物を除去し、皮膚を保護します。肌トラブルを鎮める働きで知られ、なめらかな肌に。亜麻仁油はマッサージに最適です。
モロッコはバラの生産地。芳しい香りのローズウォーターは日常的によく使われます。美容効果も高く、手作り化粧品の素材としても必需品。ローズウォーターは水分のバランスを整え、潤いのある肌に。シワも目立たなくします。目の疲れや目の下のクマの解消にも。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。顔のテカりを解消してうるさら肌にする化粧水の紹介です。ミントやローズマリー、ラベンダーなど、皮脂バランスを整えて保湿する効果が高いハーブを材料にしたローションです。毛穴ケアにはハーブのスチームも。
スポンサーリンク

フォローする