卵黄とボリジオイルのシリア風シワ予防のパック

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

 しわ   たるみ   エイジングケア 

 初級   所要時間:20分   保存期間:1日 

シリアのおばあちゃんが伝授する、シワを目立たなくして、若々しい素肌を保つためのパックなのだそうです。

卵黄とボリジオイルを混ぜただけの簡単パックですが、栄養たっぷり、もちもち肌がよみがえります。

 保存容器と用具 

ボウル(小)

計量スプーン

 材 料 

卵黄 … 1個

ボリジオイル … 小さじ1

 作り方 

  1. ボウルに卵黄を入れ、溶いてクリーム状にします。
  2. ボリジオイルを混ぜ合わせます。

 使い方 

  1. 化粧を落とし、洗顔します。
  2. 顔につけ、20分ほどパックします。
  3. ぬるま湯で流します。

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

 材料のおさらい 

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ボリジは皮膚細胞を再生し、肌の弾力を改善する働きがあり、肌の老化を遅くするといわれています。煎じ液は日常的なフェイスローションとして使われ、毛穴の汚れを落とし、頭皮を引き締め、フケを予防。

 こちらも! 

シワやたるみ対策には肌の乾燥を防ぐことが大切。アルガンオイルやボリジオイル、ローズウォーター、オレンジフラワーウォーター、ローズマリーなど保湿効果の高い天然素材を材料にした手作りコスメで若々しい肌をキープ。美容大国モロッコのエイジングケア。