目の炎症や充血を改善するブルーマロウの温湿布

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

電子書籍
モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ
 アルガンオイルとガスールの使い方」  400円

アルガンオイルとガスールの2つを使ったパックやスクラブなど、1回で使い切る手作りコスメを紹介します。簡単な手作りコスメで、おうち時間を楽しみ、美しく!

 眼精疲労   ストレス   アイケア 

 初級   所要時間:40分   保存期間:1日 

目の炎症や充血したとき、ブルーマロウの煎じ液で洗眼すると、症状が軽減するといわれています。

温湿布でも効果があります。

 保存容器と用具 

ボウル(小)

計量カップ・スプーン

小鍋

 材 料 

ブルーマロウ … 大さじ2

水 … 500ml

 作り方 

  1. 鍋にブルーマロウと水入れ、沸騰させます。
  2. 火を弱め、10分ほど煎じ、火を止めます。
  3. 40°ぐらいに冷めたら、茶こしでこし、洗面器などに入れます。

 使い方 

  1. ブルーマロウの煎じ液にタオルを入れてしめらせ、よく絞ります。
  2. 目を閉じ、まぶたの上にタオルをのせて、15分ほど湿布します。
  3. タオルが冷えたら、再び煎じ液をしめらせて温め、繰り返します。

 保存方法 

1日で使い切りましょう。

 材料のおさらい 

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ブルーマロウは、保湿、鎮静、抗炎症作用で知られ、皮脂膜を保護して修復する働きが。ブルーマロウの煎じ液は、肌や髪のローション、目と口腔ケアに。ブルーマロウオイルは、ボディや日焼けのケアに。

 こちらも!