死海の塩と泥パックでリラックス&全身ツル肌

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

死海の塩の効能と使い方

 
 このページで紹介する手作りコスメ
 

世界のセレブやモデルに人気の「死海の塩」。
アラブ地域では、太古の昔から、心身の健康と美のために貴重な品とされてきました。

伝説によると、美貌で知られるシバの女王は、ソロモン王から「死海の泥と塩」を贈られたといわれています。

天然の栄養成分をたっぷり含む、類まれな「死海の塩」は、クレンジング作用や鎮静作用で知られています。

また、死海でとれる黒い泥のパックも、話題になっていますね。

死海の泥パックは、豊富なミネラル分が肌にしみこみ、効果ばつぐん。

死海の泥には、徹底的に汚れを落とし、清潔でなめらかな肌にする働きがあるといわれています。

シワを目立たなくする効果でも知られています。

さらに、血行を促進し、老廃物を除去する働きがあるといわれ、ボディケアにも最適です。


死海の塩のバスソルト

「死海の塩」の手軽な使い方は、そのまま入浴剤として用いる方法。

バラの花を加えたら、芳しい香りも楽しめ、ちょっとリッチな気分になりますよ。

材料

死海の塩 … 1/2カップ

使い方

死海の塩を浴槽に入れて、よく混ぜます。
30分ほどの入浴で、身体が癒されます。

全身もリラックスする死海の塩の足浴

足の疲れがとれるだけでなく、全身をリラックスさせる効果もあります。

材料

死海の塩 … 大さじ1~2

使い方

洗面器にお湯をはり、死海の塩を入れて混ぜます。
15分ほど足浴します。

死海の塩のフケ対策ケア

「死海の塩」は、ヘアケアに適していて、フケ対策にすぐれています。

使い方

死海の塩をそのまま髪につけて頭皮をマッサージします。
5分ほどパックして流します。
少なくとも週1回行うといいそうです。

死海の泥のフェイス用パック

このパックは、肌のタイプに合わせ、乾燥肌は週1回、混合肌は週2回、オイリー肌は週3回ぐらい行うといいそうです。

材料

死海の泥 … 適量

使い方

メイクを落とし、洗顔した後の顔に、死海の泥をつけます。
15分パックし、お湯ですすぎます。

オレンジ花水をつけ、アルガンオイルなどのオイルで仕上げます。

死海の泥の全身パック

疲れた身体がリラックス。絹のように柔らかな肌がよみがえります。

材料

死海の泥 … 適量

使い方

身体を洗って乾かし、死海の泥を全身にぬります。顔、髪も同様に。
泥が緑色になり、完全に乾くまでそのままにします。
シャワーで完全にすすいで、泥を流します。

仕上げに、好きな香りのオイルをつけます。

 こちらも! 

モロッコ美容の手作りコスメ! モロッコ美容の入浴剤を紹介。ハーブの酢漬けハーブビネガーは肌をなめらかに。牛乳とはちみつの甘くミルキーなバスタイムでリラックス。糠とオートミール、小麦でしっとり肌に。乾燥肌にはバラとラベンダー。クルミの葉は血行促進。
モロッコ美容の手作りコスメ! フランスのマルセイユ石けんの原型といわれるシリアのアレッポ石けん。オリーブオイルとローリエの石けんはもともと皮膚病用だったこともあり、とてもマイルド。シリアの女性たちは、石けんの泡をパックにするそう。駆虫剤にも。
スポンサーリンク
スポンサーリンク