塩レモンやはちみつを使ってネイル&ハンドケア

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

ハンドケアで美しい手に!

 
 このページで紹介する手作りコスメとレシピ
 
 

なにかと忙しく、のんびり爪のお手入れなどしている時間などないのが、私たち日本人。

でも、北アフリカの女性たちは、時間に追われてあくせくしません。

日本に滞在していたモロッコ人の女性が帰国する前日、こんなことがありました。

引っ越しやら、荷物整理を手伝った私は駆けずり回り、夜に彼女が宿泊するホテルの部屋にたどりついたら、彼女はパックしたままドアを開け、昼間のドタバタがうそのような呑気に過ごしていたのです。

あたふたした自分が滑稽に思えてしまったほど。

そこで、忙しい毎日で無理かもしれないと思いつつも、モロッコの爪と手の悠長なお手入れを紹介します。


スポンサーリンク

モロッコ式ハンド&ネイルケア

まず数分間、手浴をし、爪を洗い、乾かします。
次に、スイートアーモンドオイルとはちみつ(それぞれ小さじ1)を混ぜ、爪に塗り、5分ほどそのままにしておきます。
はちみつオイルで手と爪をマッサージし、温かいタオルで数分間包んだままにします。
もう一度マッサージし、余分なオイルをふき取ります。

スイートアーモンドオイルをアルガンオイルにすると、より効果的。

塩レモン手浴

モロッコの調味料として話題になった塩レモン。
この塩レモンの手浴は、荒れた手がすべすべにする効果があります。

1日の仕事が終わった夜のお手入れに。

材料

お湯 … 1リットル
あら塩 … 大さじ1
レモン汁 … 大さじ1

作り方

お湯に、あら塩とレモン汁を入れ、よく混ぜます。

使い方

10分ほど手浴します。
最後にアルガンオイルをつけて仕上げます。

塩レモンは、いろいろな種類のオリーブを販売するお店に売っています。

モロッコで使われるレモンは、beldiという名の小ぶりの柑橘類、いわゆるベルガモットです。
柚子で作ってもよさそうです。

モロッコ風塩レモンのレシピはこちら。

塩レモンの作り方

材料

レモン(小) … 4~5個
あら塩 … 300g
ミネラルウォーター … 300ml

作り方

  1. レモンを十字に、切り離さないようへたを残して深く切り込みを入れます。
  2. 十字の切込みのなかに、塩をぎゅうぎゅうづめにします。
  3. 漬物用の耐熱ガラス容器にレモンを入れ、沸騰させたミネラルウォーターをひたひたまで注ぎます。
  4. 蓋をして日の当たらないところに保存し、5~6日おきに上下に振ります。
  5. 1か月ほどでできあがり。

レモンとアルガンオイルの傷んだ爪のケア

割れて傷んだ爪を強化する、レモンとアルガンオイルを使った、とっても簡単なお手入れも。

同量のレモン汁とアルガンオイルを混ぜて、爪につけて15分ほどそのままにし、しみ込ませます。

クルミの葉の手浴

クルミの葉は、 手の赤いひび割れを治すといわれています。

クルミの葉は手に入りにくいので、クルミオイルで代用できます。

手の荒れには、クルミオイルを直接手にぬるのも効果的です。
それが一番手っ取り早いですね。

材料

ミネラルウォーター … 1リットル
クルミの葉 … 60g
(クルミオイル … 小さじ1/2)

作り方

鍋にミネラルウォーターとクルミの葉を入れて煮立てます。

火を弱め、10分ほど煎じます。

火からおろし、茶こしでこします。

使い方

この煎じ液を40°ぐらいまで冷まし、手浴します。

3週間つづけるといいそうです。

牛乳ローションのハンドケア

日本では手に入りにくいハーブかもしれませんが、マトリカリアとも呼ばれるナツシロギクを使った牛乳ローションは、白くしなやかな手をよみがえらせるそうです。

ナツシロギクは、頭痛や発熱などに効くといわれ、伝統療法に用いられてきました。
皮膚トラブルにも適したハーブといわれています。

材料

牛乳 … 250ml
ナツシロギク … 17g

作り方

  1. 鍋に、ナツシロギクと牛乳(250ml)を入れて、ひと煮立ちさせます。
  2. 弱火にして、5分ほど煎じます。
  3. 半日そのままにして、茶こしでこします。

使い方

1日2回、このミルクローションをつけます。

ユリのつぼみのハンドケア

手のひび割れや荒れに。

材料

ユリのつぼみ … 適量
精製水 … 適量

作り方

  1. 鍋にユリのつぼみと水少々を入れて火にかけます。
  2. つぼみが柔らかくなるまで煮ます。

使い方

ひび割れや荒れたところにつけ、コットンの手袋をして、1時間ほどおきます。
お湯で流し、アルガンオイルかスイートアーモンドオイルを少しつけます。

 こちらも! 

アラブ地域の蒸気風呂(スチームバス)ハマムは娯楽的な公衆浴場。美容大国モロッコのハマムは日本の銭湯に近く、心身の癒しの場です。エステサロンを兼ねていて、垢すりやマッサージ、キャラメル脱毛などのエスティシャンが、美肌作りのボディケアが体験できます。
髪染めでおなじみのヘナ(ヘンナ)は、邪気を退ける力があるといわれ、モロッコでは健康や喜び、美の象徴です。ヘナタトゥーは、女性の身を守り、幸福をもたらすと信じられています。芸術的なレース文様は地域ごとに特色があり、手描き以外に簡単なシール式も。

スポンサーリンク
スポンサーリンク