糠のパックで毛穴の汚れを落としツルツル肌に

日本でも米ぬかは美容効果はよく知られていますが、モロッコも同じ。

モロッコ美容では、天然素材スクラブ(ゴマージュ)や毛穴の黒ずみを解消するパック、クレンジングローションなどに使われます。

糠は、小麦のふすまなのですが、米ぬかでももちろんgood。
米ぬかはお米屋さんで手に入りますよ。

まずは、糠を使った気になる毛穴の黒ずみを解消する糠パック。


毛穴の黒ずみを解消する糠パック

鍋に水(250ml)と野イチゴの葉または根(30g)を入れて沸騰させ、15分ほど煮出します。
冷めたら、茶こしでこします。
糠(大さじ3)に、はちみつ(小さじ2)、ローズウォーター(小さじ2)、生クリーム(小さじ1)を混ぜ合わせます。
野イチゴの煎じ液を加えて、パックのかたさにします。

洗顔後の顔にこれをつけて、10分ほどそのままにし、お湯で流します。

野イチゴの煎じ液の代わりに、つぶしたイチゴでもOKですよ。


ローズウォーターと糠のパック

糠(大さじ1)にローズウォーター(大さじ2)を加えて混ぜます。
これを洗顔後の顔につけ、15分したら、水で流します。
後は、化粧水などいつものお手入れを。


そして、乾燥肌にもやさしい糠のクレンジングローションです。


糠の乾燥肌用クレンジングローション

水(250ml)と糠(60g)を鍋に入れて火にかけ、沸騰させ、5分ほど煮ます。
冷めたら茶こしでこして、瓶にうつします。
これをローションとして、日常のお手入れに使います。
バラ水を加えると、より効果的。

投稿記事下

シェアする