オートミールで傷んだ肌を癒して透明感をアップ

美容大国モロッコに伝わる、ハーブやアルガンオイル、ガスールなど天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。簡単で実用的なレシピもたくさん!

栄養満点のオートミールは、食べるだけでなく、スキンケアとしても優れものです。
オートミールは、かゆみや皮膚の炎症を抑え、肌を清浄する働きがあるといわれています。

オートミールの美肌効果は、こちらも参考にしてくださいね!
オートミールに美肌効果が! 糖化と酸化による肌老化を防ぐ

また、オートミールの原料であるオーツ麦は、更年期の症状を軽減する働きもあります。

モロッコ美容でも、オートミールは大活躍。

今回は、乳液とパックを紹介します。


オートミールの乳液

オートミールにアルガンオイルを加えた、とろりとしたの乳液は、傷んだ肌を癒します。
日常のスキンケアに。

鍋に水(250ml)とオートミール(大さじ2)を入れて沸騰させ、とろとろになるまで10分ほど煮ます。
冷めたら容器にうつし、アルガンオイル(大さじ1)を加えます。
朝晩のお手入れに、乳液として使います。


オートミールのパック

簡単にできるパックですが、汚れを落とし、明るい肌色をよみがえらせます。

鍋に水(30ml)とオートミール(大さじ2)を入れ、沸騰させ、5分ほど煮ます。
しばらくそのままにし、冷めたらこします。
洗顔後の顔にオートミールの液をぬり、15分そのままにして、流します。


オートミールとヨーグルトのパック

朝食メニューのような、オートミールとヨーグルト、はちみつのパックは、乾燥した肌にうるおいを与えます。

オートミール(大さじ2)にヨーグルト(大さじ2)を加え、オートミールが柔らかくなるまでしばらくおききます。
ここに、はちみつ(小さじ1)を混ぜ合わせます。
洗顔後の顔につけ、15分ほどパックします。
ぬるま湯で流します。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク