ラズベリーリーフの疲労回復スキンケアで潤い肌

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

疲れ肌を癒して潤いを

 
 このページで紹介する手作りコスメ
 

安産のハーブと知られるラズベリーリーフ。

月経の周期を整える働きがあり、女性に優しいハーブですが、それ以外にも、風邪やインフルエンザ、消化不良、便秘、高血圧、関節痛といった症状を緩和させる働きがあります。

また、新陳代謝を早める作用もあるため、肥満予防やダイエットにも向いています。

ラズベリーリーフは、カリウム、鉄、マグネシウム、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンEのほか、抗酸化作用のある成分が豊富に含まれています。

ハーブティーとして飲むだけでなく、スキンケアの強い味方です。

ラズベリーリーフのは、皮膚の炎症、乾癬、湿疹、ニキビにも効果的。

日常のお手入れでは、疲れた肌をリフレッシュし、水分を補給し、潤いとハリのある肌を守ってくれます。

スポンサーリンク

ラズベリーリーフの保湿ローションパック

ラズベリーの葉は、肌に水分を補給し、リフレッシュさせる働きがあるといわれています。

材料

ミネラルウォーター … 250ml
ラズベリーの葉 … 25g

作り方

  1. ミネラルウォーターを沸騰させます。
  2. ラズベリーの葉を入れて、火を弱め、15分ほど煎じます。
  3. 火を止め、そのまま冷まします。
  4. 茶こしでこして、容器にうつします。

使い方

フェイスローションとして日常のお手入れに。
また、これをコットンにつけて15分ほどパックする使い方も。

ラズベリーリーフとはちみつの疲れ肌用ローションパック

引きしめ効果のあるラズベリーの葉にはちみつを加えたローションパックです。

材料

ミネラルウォーター … 200ml
ラズベリーの葉 … 大さじ2
はちみつ … 大さじ2

作り方

  1. ミネラルウォーターを沸騰させます。
  2. ラズベリーの葉を入れて、火を弱め、8~10分煎じます。
  3. 火を止めて、ひと肌ぐらいに冷めたら、茶こしでこします。
  4. はちみつを加えて混ぜます。

使い方

この液をコットンにたっぷりつけて、洗顔後の顔にパックします。
30分ほどそのままにし、冷たい水で流し、ローズウォーターをつけます。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。疲労肌の回復に効果的なハーブやデーツを材料にした自然派化粧品の紹介です。ナツメヤシの実デーツのパック、ホップやリンデンを煎じたローションは肌を元気に。ローズマリーのローション&パックで肌の疲れを解消!
美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピです。アルガンオイルやボリジオイル、ローズウォーター、オレンジフラワーウォーターなどを材料にした秘伝スキンケアを紹介。ローズマリーなど保湿効果の高いハーブで、シワやたるみを防ぎ、若々しい肌を保ちましょう。
美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。シミ・ソバカスを目立たなくするハーブを材料にしたスキンケアを紹介。パセリのローション、フェネグリークとはちみつ&レモンのパック、白ブドウとローズウォーターの美容液。キンレンカやショウガもしみ・そばかすに。
スポンサーリンク
スポンサーリンク