はちみつのモロッコ流手作りコスメでツヤ髪に

パサパサ髪に、「ふぅ~」っとため息。
つややかで輝く髪に仕上げるには、はちみつが効果的って、知ってました?

モロッコ美容ではよく、はちみつを使います。

ちょっとここで、モロッコのはちみつのお話を。

写真は、ラバトの生活協同組合APIAで見つけたタイムのはちみつ。

オートアトラスとアンチアトラスにはさまれた地域で育つタイムからとれるハチミツで、6月末から8月が生産期。
赤レンガ色で甘さはかなり強め。
濃厚でほんのりタイム味がします。

抗感染、消化促進、活力促進、元気回復の作用があり、風邪の症状やのどの痛みを改善するといわれています。

タイムのはちみつはモロッコ人に最も愛されているそうですが、日照りつづきやタイム生息地の開発により、生産量は減少しているとのこと。

他にも、ユーカリ、オレガノ、ラベンダーコリアンダーなど数種類のはちみつがそろい、それぞれのハーブの効能がたっぷり入っています。

ハーブのはちみつは美容効果もばつぐんです。

さて、ヘアケアに戻りますが、髪の輝きをよみがえらせる、はちみつのお手入れ法。

手っ取り早いのが、はちみつのリンスです。


はちみつのリンス

熱湯(500ml)にはちみつ(小さじ1/4)を加え、冷まします。
これをリンスとして使うだけ。


はちみつとレモンのパック

はちみつにレモン汁(少々)を加え、シャンプー後の髪にぬります。
1時間そのままにして、すすぎます。


どちらもとっても簡単。

ぜひお試しを!

投稿記事下

シェアする