ネトルのへアケアで頭皮のベタつきとフケを予防

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

ネトルの頭皮ケアでフケ対策

 
 このページで紹介する手作りコスメ
 

フケは、皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)によって、頭皮の古い角質がはがれ落ちたものですが、”乾性フケ”と”脂性フケ”に大きく分けられ、原因とお手入れ法が異なります。

乾性フケは頭皮が乾燥して起きるのとは反対に、脂性フケは皮脂分泌の過剰により、皮膚が炎症して起こります。

脂性フケの対策には、頭皮の皮脂分泌を正常に保つことが大切。

ハーブのなかでも、ネトルは皮脂分泌を調整する働きがあり、フケや抜け毛を防ぐといわれています。

脂性フケの悩みを解消する、ネトルを使ったヘアケアを紹介します。

スポンサーリンク

ネトルとタマネギのフケ対策マッサージオイル

洗浄作用があり、抜け毛やフケを防ぐネトルを使ったオイルです。ネトルは傷んだ傷を元気にするといわれています。
タマネギは、皮膚の炎症を鎮める働きなどがあり、フケを防ぐ効果で知られています。
オリーブオイルは頭皮の皮脂になじみやすく、乾燥を防ぎます。

材料

ネトル … 15g
タマネギ … 15g
オリーブオイル … 200ml

作り方

  1. ガラス瓶に、ネトルとタマネギを入れ、オリーブオイルを注ぎます。
  2. 蓋をして、10日間そのままにします。ときどき瓶を上下して、中身をまぜます。
  3. 茶こしなどでこして、別の容器にうつします。

使い方

洗髪前にこのオイルで髪と頭皮をマッサージし、45分パックして、洗い流します。
週に1~2回行います。

ローズマリーとネトルのヘアリンス

2種類のハーブを漬けたビネガーは、シャンプー後のリンスとして使います。
ローズマリーは、皮脂分泌を正常にし、フケを予防する働きがあります。

材料

ローズマリー … 15g
ネトル … 15g
酢 … 500ml

作り方

  1. ガラス瓶に、ローズマリーとネトルを入れ、酢を注ぎます。
  2. 蓋をして、暗室に15日間おきます。ときどき瓶を上下して、混ぜ合わせましょう。
  3. ハーブを取り出し、茶こしでこして、容器に入れ替えます。

使い方

シャンプー後の最後のすすぎ湯に、ティーカップ1杯分を加え、リンスします。

オイリーヘア向けフケ予防ヘアローション

ベタつく脂性頭皮のためのフケ対策ケアです。
ゴボウは皮脂分泌をコントロールする作用があり、バーチは頭皮の脂漏性皮膚炎を治す働きで知られています。

材料

ネトル … 30g
ゴボウ … 30g
バーチ … 25g
ミネラルウォーター … 1カップ

作り方

  1. ネトル、ゴボウ、バーチを混ぜます。
  2. ミネラルウォーターを沸騰させます。
  3. 3種類のハーブの小さじ2を入れて、弱火で10分煎じます。
  4. 火を止め、そのまま冷まします。
  5. 茶こしでこして、容器にうつします。

使い方

この煎じ液を髪と頭皮につけ、毎日マッサージします。

ネトルのフケ対策マッサージ用チンキ剤

フケを防ぐネトルをアルコールに漬けたチンキ剤は、頭皮のマッサージに使います。

材料

ネトル … 15g
アルコール(30°以上のウォッカやホワイトリカー) … 500ml

作り方

  1. ガラス瓶に、ネトルを入れ、アルコールを注ぎます。
  2. 10日間そのままにします。ときどき瓶を上下して、中身をまぜます。
  3. 茶こしでこして、別の容器にうつします。

使い方

これで、頭皮をマッサージします。
2~3週間つづけます。

 こちらも! 

ハーブや食材を使った自宅でのフケ対策ヘアケアを紹介。頭皮の状態を健康にするのが、フケ対策のひとつ。フケを防ぐ作用のある、ローズマリーのトリートメントやナルドのトリートメントシャンプー、ヘンナとトマトの葉のパック、セイヨウクリの葉のリンスも。
ハーブローションで悩み解消! 頭皮の過剰な皮脂分泌は抜け毛の原因のひとつ。ハーブを使った脂性ヘア向けの抜け毛対策を紹介します。皮脂分泌を調整する、タイムのビネガー、ネトルやハトムギのローション、キンレンカのチンキ剤は、頭皮のマッサージにも。
モロッコ美容の手作りコスメ! 抜け毛や薄毛の原因のひとつ頭皮の乾燥を防いで育毛促進するヘアケアを紹介。ガスールは皮膚の新陳代謝を促進し、アルガンオイルは頭皮の皮脂と水分のバランスを改善。オリーブオイル、ローズマリーのローションやバナナのパックも。
スポンサーリンク
スポンサーリンク