千一夜物語一覧

『千一夜物語』で読み解く“美容”(4)

イスラム世界の代表的な物語アラビアンナイト(千一夜物語)では、さまざまな植物や香り、化粧、ハマム(蒸し風呂)の習慣など、豊かで贅沢なイスラム美容文化が語られています。お話に出てくる、必須アイテムのセクシーな香りムスク(麝香)について紹介します。

『千一夜物語』で読み解く“美容”(3)

イスラム世界の代表的な物語アラビアンナイト(千一夜物語)では、さまざまな植物や香り、化粧、ハマム(蒸し風呂)の習慣など、豊かで贅沢なイスラム美容文化が語られています。お話に出てくる、“心ときめかす香り”アンバーグリス(龍涎香)について紹介します。

『千一夜物語』で読み解く“美容”(2)

イスラム世界の代表的な物語アラビアンナイト(千一夜物語)では、さまざまな植物や香り、化粧、ハマム(蒸し風呂)の習慣など、豊かで贅沢なイスラム美容文化が語られています。第2回のお話に出てくる、アーモンドを使ったお疲れ肌用パックやはちみつ入りパックを紹介します。

『千一夜物語』で読み解く“美容”(1)

イスラム世界の代表的な物語アラビアンナイト(千一夜物語)では、さまざまな植物や香り、化粧、ハマム(蒸し風呂)の習慣など、豊かで贅沢なイスラム美容文化が語られています。お話に出てくる、マートルもしくはミルトと呼ばれるギンバイカについて紹介します。