美容情報一覧

モロッコで愛される手作りオーガニックコスメ

モロッコではフランス製のコスメを使うのがステイタスだったのですが、最近では、昔ながらの手作り美容法が見直されているそうです。自分で選んだハーブや食材など天然素材を使って自分でコスメを手作りする。ハーブを活用するモロッコ美容は奥が深いのです。

モロッコの市場で美容グッズのお買い物

モロッコの市場では、スパイスなどの食品と美容グッズが同じ店に並んでいます。アラブ諸国では、香辛料も伝統的な生薬も同じ植物であることから、一緒に扱うようになったそうです。植物や鉱物由来のコスメが、スパイス屋においてあっても、不自然ではないのです。

赤い繊細なヘンナ入れ墨で幸せを守る

海外のセレブの間でも流行ったオシャレなヘナタトゥー。ヘンナの入れ墨は、女性の身を守り、幸福をもたらし、悪を遠ざけと信じられています。モロッコでは花嫁の手足にほどこされます。芸術的なレース文様は地域ごとに特色があり、手描き以外に、シール式も。

赤い頬紅からみるアラブとアジアの美容情報交換

「樹下美人屏風絵」や「鳥毛立女屏風絵」などに描かれた女性のメイクの特徴は、赤く大きく塗られた頬紅。モロッコの伝統的な頬紅のさし方にも、これとよく似た化粧法があります。陸や海のシルクロードを使って、メイクや化粧品の情報交換は活発だったのかも。

人気のベリーダンスは便秘や肩こりの解消にも

ベリーダンスは娯楽性が強く、モロッコなどの一般の女性は民族音楽で踊ります。ベリーダンスは、日本にも上陸し、ヨーロッパでも大人気。肩と腰をくねくねさせ、ハードにステップを踏む踊りは、シェイプアップ効果ばつぐん。特に、肩こりと便秘に効きますよ。