モロッコ美容に学ぶフケ対策!ハーブの頭皮ケア

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

フケは、皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)によって、頭皮の古い角質がはがれ落ちたもの。

通常は目立たないのですが、ホルモンバランスの異常やストレスなどが原因でターンオーバー
が乱れたり、頭皮が乾燥したりすると、フケが増えてしまいます。

フケは、”乾性フケ”と”脂性フケ”に大きく分けられ、原因とお手入れ法が異なります。

頭皮の状態を健康にするのが、フケ対策のひとつ。

ハーブのなかには、フケを防ぐ作用のあるものが数種類あります。

今回は、モロッコ美容のハーブを使ったフケ予防法を紹介します。

スポンサーリンク

頭皮の乾燥を防いでフケを撃退

頭皮の乾燥が原因の乾性フケには、保湿効果のあるパックを。

モロッコ秘伝!ローリエとヘナのフケ予防パック

美容大国モロッコの手作りコスメの紹介です。ローリエとヘナのパックは、オイリーな頭皮が原因のフケ対策に向いています。ローリエは、皮脂分泌のバランスを整え、フケを予防するとされています。ヘナは皮膚トラブルを改善する働きがあるといわれています。

パサつく髪のフケ対策!メリッサのヘアトニック

美容大国モロッコに学ぶ、頭皮の乾燥が原因のフケを改善するハーブの手作りローションの作り方。メリッサはパサつく髪をしっとりさせ、ヤロウ(セイヨウノコギリソウ)は頭皮の血行を促進し、フケを防ぐ働きがあるとされています。髪のパサつきにも有効です。

「死海の塩」で簡単フケ対策! 

「死海の塩」は、ヘアケアに適していて、フケ対策にすぐれています。

死海の塩をそのまま髪につけて頭皮をマッサージし、5分ほどパックして流します。

少なくとも週1回行うといいそうです。

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。世界のセレブやモデルに人気の死海の塩と泥パックを材料にした、スキンケアの紹介です。疲れがとれて心身がリラックスするバスソルト。汚れ落とし、血行促進、シワの軽減する死海の泥パックでシルクのように肌に。

オイリーな頭皮のフケ対策はハーブで

脂性フケは皮脂分泌の過剰により、皮膚が炎症して起こります。

頭皮のベタつきを抑え、皮脂分泌を正常に保つことが大切です。

ハーブのなかでも、ネトルやローズマリーは皮脂分泌を調整する働きがあり、フケや抜け毛を防ぐといわれています。

シャンプー後のリンス、ローション、オイルの頭皮ケアでフケを予防しましょう。

フケ対策のローズマリーとネトルのヘアリンス

美容大国モロッコの手作りコスメのヘアケアの紹介。脂性の頭皮が原因のフケ対策のヘアリンスです。フケ予防の働きで知られるローズマリーとネトルを漬けたビネガーです。ローズマリーは、頭皮の皮脂分泌を正常にし、ネトルは髪を元気ににする効果が期待できます。

ネトルとゴボウの脂性フケ対策ヘアローション

美容大国モロッコのハーブを使ったフケ対策ケアの紹介です。ベタつく脂性頭皮が原因のフケに役立つハーブローション。ネトルもゴボウも、皮脂分泌をコントロールし、フケを予防する作用で知られています。この煎じ液は抜け毛対策の効果も期待できます。

フケ予防にはネトルのマッサージ用ハーブチンキ

美容大国モロッコのヘアケアの紹介です。オイリーヘアのフケ対策に有効なお手入れ。フケを防ぐ作用で知られるネトルで作るハーブチンキが強い味方。これで頭皮のマッサージをつづければ、フケの悩みが軽減されるといわれています。

ネトルとタマネギのフケ対策マッサージオイル

美容大国モロッコのフケ対策の手作りコスメ、ネトルとタマネギのマッサージオイルです。ネトルは洗浄作用、タマネギは皮膚の炎症を鎮める働きなどがあり、どちらもフケを防ぐ効果で知られています。オリーブオイルは頭皮の皮脂になじみやすく、乾燥を防ぎます。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。抜け毛や薄毛は頭皮のトラブルが原因のひとつといわれています。抜け毛対策ケアは乾燥かオイリーかで違います。ガスールやアルガンオイルなどの乾燥を防止するケアと、頭皮の過剰な皮脂分泌を調整する