オートミールでカサカサ乾燥肌がうるおい美肌に

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

ビタミンやミネラルが豊富なオートミールは、食べてよし、つけてよしの優れ食材。

オートミールには肌を刺激から守り、なめらかにする働きがあり、昔からスキンケアにも使われてきました。

その歴史は、紀元前2000年の古代エジプトにさかのぼります。

古代ローマの詩人オウィディウスは『女の化粧論』のなかで、オートミールのスキンケアを強く推奨しています。

1990年代、オートミールの美容効果の研究が盛んに行われ、次々とスキンケアの効能が明らかになってきました。

オーツ麦に存在するアベナンスラミドという化合物には皮膚の炎症とかゆみを抑え、赤みを軽減する働きがあります。

オーツ麦ペプチドにも、薄い膜のバリアで肌を守り、コラーゲンの再生を促す作用があることが発見されました。

また、オーツ麦β-グルカンには、皮膚の角層まで浸透して水分を補給し、シワを減らし、肌の弾力を高め、皮膚再生を促進することがわかりました。

モロッコ美容でも、オートミールは大活躍!

簡単なオートミールのパックやオートミールの乳液で日常のお手入れを。

オートミールの簡単パックで透明感のある肌に

美容大国モロッコの手作りコスメのレシピ。栄養満点オートミールを材料にしたスキンケアを紹介します。オートミールだけで作る簡単なパックですが、美肌効果はばつぐん。くすみを取り除き、明るい肌色がよみがえるといわれています。エイジングケアにも。

潤い肌を作るオートミールとヨーグルトのパック

美容大国モロッコの手作りコスメのレシピの紹介です。オートミールは食べるだけでなく、かゆみや皮膚の炎症を抑え、肌を清浄する働きがあるといわれ、スキンケアの強い味方です。ヨーグルトとはちみつを加えたパックはカサカサ乾燥肌を潤しもっちり美肌に。

傷んだ肌にオートミールとアルガンオイルの乳液

美容大国モロッコにオートミールの手作りコスメの紹介です。肌荒れをやさしく修復し、カサつく肌を保湿する、オートミールにアルガンオイルを加えたクリーミーな乳液です、日常のスキンケアに加えることで、エイジングケアに。若々しい素肌がよみがえります。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。疲労肌の回復に効果的なハーブやデーツを材料にした自然派化粧品の紹介です。ナツメヤシの実デーツのパック、ホップやリンデンを煎じたローションは肌を元気に。ローズマリーのローション&パックで肌の疲れを解消!
美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。米ぬかを材料にしたパックとクレンジングを紹介します。肌のバリア機能セラミドや、保湿作用のオリザブラン、紫外線を防ぐγ-オリザノールを含む米ぬかに、ローズウォーターなどを加えたお手入れで、しっとりツヤ肌に。

オートミールの美肌効果!古代エジプトから知られるスキンケア
オートミールでスキンケア! 毛穴の汚れを落として美肌に

オートミールの原料であるオーツ麦は、更年期の症状を軽減する働きも!

更年期向けの植物:オーツ麦