オイルとハーブの保湿ケアで乾燥を防ぎシワ改善

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

年齢を重ねるにつれて深くなるシワ。

人生経験の証でもあり、ポジティブにとらえるのも素敵ですが、できれば目立たないほうがいいですよね。

シワは、肌の弾力の低下、女性ホルモンの低下といった加齢に関係する原因で増えます。

また、加齢による水分保持力の低下、気温や湿度の変化といった乾燥もシワの大敵です。

シワを防ぐには、とにかく保湿ケアが大切。

化粧水をたっぷりつけて水分補給するのが効果的です。

さらに、抗酸化作用のあるコスメを使うのもおすすめ。

できてしまったシワも、正しいケアをつづけることで、改善が期待できます。

乾燥が激しいモロッコでは、ハーブやオイル、ガスールなど天然素材でシワ対策ケアをします。

モロッコ美容の早めのケアで、シワの出現を食い止め、シワを目立たなくしましょう。

シワを防ぎ、若々しい肌を保つモロッコ秘伝のお手入れ法を紹介します。

スポンサーリンク

化粧水で保湿して潤いをキープ

シワを防ぐには、肌を乾燥から守る保湿ケアが大切です。

保湿効果のあるハーブを使ったローションで潤いを与え、ハリのある肌を保ちましょう。

シワを予防するローズマリーの手作りローション

美容大国モロッコの手作りコスメのレシピです。シワを予防し、疲れた肌をよみがえらせるローズマリーの簡単ローション。ローズマリーは抗酸化作用にすぐれ、老化を遅くする働きがあり、エイジングケアの強い味方。また、乾燥した肌の保湿ケアにも適しています。

乾燥から肌を守るローズヒップの手作り化粧水

美容大国モロッコの手作りコスメのレシピ。保湿効果の高いローズヒップを使った手作りローションです。ローズヒップは肌を乾燥から守り、潤いを与える効果が期待できます。また、老化を遅くし、シワを改善する働きでもしられています。かさつく肌がしっとり。

乾燥を防ぐ保湿パックでシワを改善

モロッコのウチワサボテンオイルは抗酸化作用があり、シワ対策に向いたオイル。

ボリジオイルもシワを予防し、肌の老化を遅らせる効果の高いオイルといわれています。

そのままでも効果はありますが、シワを防ぐ効能のあるハーブを加えると、さらにパワーアップ。

ココナッツオイルとミントのシワ対策ガスール

美容大国モロッコに学ぶシワ対策の手作りコスメ。ガスールに、ウチワサボテンオイル、ココナッツオイル、ミント、オレンジフラワーウォーターを加えた、シワを目立たなくするパックです。保湿効果も高く、たるみも改善し、エイジングケアに役立ちます。

卵黄とボリジオイルのシリア風シワ予防のパック

美容大国モロッコに学ぶシワ対策の手作りコスメ。卵黄とボリジオイルを混ぜただけの簡単パックです。シリアのおばあちゃんが伝授する、シワを目立たなくして、若々しい素肌を保つエイジングケアに役立ちます。栄養たっぷり、もちもち肌がよみがえります。

ふわふわイチゴのパックでシワのエイジングケア

美容大国モロッコの手作りコスメのレシピ。シワを目立たなくする、卵白とイチゴ、ローズウォーターで作る、イチゴショートケーキ風のパックです。シワの原因となる乾燥を防ぐ、保湿効果が高いパックです。イチゴのエイジングケアで、若々しい肌を保ちましょう。

イチジクとガスールのパックでシワを目立たなく

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。 簡単で実用的なレシピもたくさん!  63

美容液として毎日使いしたいシワ予防オイル

シワ対策エイジングケアの仕上げは、アルガンオイルやボリジオイルにハーブを加えたオイルで。

ボリジオイルとローズウォーターでシワを撃退

美容大国モロッコに学ぶシワ対策の手作りコスメ。ボリジオイルとローズウォーターを混ぜただけの美容液ですが、肌の弾力を改善し、シワを目立たなくする効果が期待できます。保湿効果も高く、肌荒れを癒す作用もあり、若々しい素肌を保つエイジングケアに。

抜け毛やシワにローズマリー入りアルガンオイル

美容大国モロッコから学ぶ手作りコスメのレシピの紹介です。ローズマリーをアルガンオイルに漬けたハーブオイルは、乾燥を防ぎ、健やかな肌と髪を保つ働きがあるといわれています。育毛を促進し、シワを目立たなくするエイジングケアケア効果が期待できます。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。アルガンオイルやレモンを材料にした、首とデコルテのケアの紹介です。手軽な素材を使った簡単なシワとたるみ対策。レモンとオリーブオイルのゴマージュ、はちみつのマッサージ&パック、アルガンオイルのマッサージなど。