ウスベニタチアオイ:荒れた肌に潤いを

モロッコ美容で用いられる植物の紹介。ウスベニタチアオイは、ビタミンCと植物性粘液が豊富な植物です。うるおいを与える特徴をもち、皮膚の炎症や荒れ、かゆみを抑えるのに用いられます。ウスベニタチアオイの煎じ液は、保湿効果が高く、スキンケアに適しています。

多彩なお菓子からわかる美へのこだわり

モロッコのお茶の時間には、たくさんの種類の焼き菓子が並びます。アーモンドパウダーがベースの焼き菓子や揚げ菓子が多く、色は地味で味も素朴ですが、お菓子の形がひとつひとつ凝っていてとてもユニーク。ほとんどがふた口ほどで食べ切ることができる大きさです。