『千一夜物語』で読み解く“美容”(1)

イスラム世界の代表的な物語アラビアンナイト(千一夜物語)では、さまざまな植物や香り、化粧、ハマム(蒸し風呂)の習慣など、豊かで贅沢なイスラム美容文化が語られています。お話に出てくる、マートルもしくはミルトと呼ばれるギンバイカについて紹介します。

魅惑的な赤リップで幸運を引き寄せる

モロッコの伝統的メイクは、黒いアイメイクと赤のリップ&チークがポイント。レッドは幸せをもたらす色といわれ、モロッコの女性たちは、粘土製などの容器に入った練紅「アケール」という植物由来の自然メイクアイテムを使って、印象的なリップやチークに仕上げます。