モロッコのデトックス水の里シディハラゼム

美容大国モロッコに伝わる、ハーブやアルガンオイル、ガスールなど天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。簡単で実用的なレシピもたくさん!

フェズから12㎞のところにあるシディハラゼムは、名水の里として有名です。
恵まれた地理的条件のおかげで、ここから湧き出る水は化学物質に汚染されることなかったそうです。

このミネラルウォーターはペットボトル入りで市販されていますが、多くの人が源泉を求めてこの地を訪れます。

名水をポリ容器に入れて帰る人など、たくさんのモロッコ人でにぎわっていました。


お土産屋などもあり、観光地化されていて、面白いほど日本に似た雰囲気。
敷地内にはヤシの木が茂り、池には白鳥の姿も。


シディ・ハラゼンでは、健康の水を飲み、散歩し、のんびりした一日を過ごすことができます。

シディハラゼムの名水は、病を癒す治療の水として、科学的な分析が行われるずっと以前から知られていました。

この地にはローマ遺跡があり、古代ローマ人もここで入浴していたのがわかります。
8世紀に建てられた丸天井の温泉施設は、修復されて現存し、いまでも多くの人が利用しています。

シディハラゼンの水はデトックス効果ばつぐん。


源泉の主要成分は、炭酸塩、塩化ナトリウム、重曹で、濁ってはいませんが、少し黄色がかっています。
利尿作用のほか、神経関節炎、高血圧、痛風、肝臓病を軽減する働きがあるそうです。

イオウ臭強く、口にふくむと、中途半端になまぬるく、舌がピリピリ、ものすごくマズイです。
が、実際に飲んでみて、この水の効果に感動しました。
これを飲んでから、気のせいとはいえない快調さでした。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク