キュウリのローションでベタつきを抑えてサラ肌

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

電子書籍
モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ
 アルガンオイルとガスールの使い方」  400円

アルガンオイルとガスールの2つを使ったパックやスクラブなど、1回で使い切る手作りコスメを紹介します。簡単な手作りコスメで、おうち時間を楽しみ、美しく!

 オイリー肌   保湿   毛穴ケア 

 中級   所要時間:20分   保存期間:2週間 

ベタつきやテカりを抑える、キュウリにアルコールを混ぜたローションです。

 保存容器と用具 

ガラス瓶(100ml用)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう

計量カップ・スプーン

すりおろし器・フードプロセッサー

 材 料 

キュウリ … 1本

ウォッカか焼酎(40°ぐらい) … 適量

 作り方 

  1. キュウリをフードプロセッサーにかけるか、すりおろします。
  2. ペーパーフィルターなどで濾して、キュウリの汁だけにします。
  3. キュウリの汁と同量のウォッカを混ぜ合わせます。

 使い方 

洗顔後やパックの後など、日常のローションとして使います。

 保存方法 

冷蔵庫で2週間ほど保存可能です。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。モロッコのサラダによく登場する野菜キュウリを材料にした、テカりやベタベタを解消する自然化粧品を紹介します。キュウリにはくすみを取る働きも。アルガンオイルをプラスした、簡単スキンケアで透明感のある肌に。

スポンサーリンク

フォローする