バラの花びらのローズチンキはオードトワレにも

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

電子書籍
モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ
 アルガンオイルとガスールの使い方」  400円

アルガンオイルとガスールの2つを使ったパックやスクラブなど、1回で使い切る手作りコスメを紹介します。簡単な手作りコスメで、おうち時間を楽しみ、美しく!

 香り   エイジングケア   ストレス 

 初級   所要時間:10分+1ヶ月   保存期間:6ヶ月 

バラの花びら(ローズレッドペタル)をウォッカにつけたローズチンキは、オードトワレになります。

バラの香りが、疲れた心を癒してくれます。

 保存容器と用具 

ガラス瓶(300ml用)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう

計量カップ・スプーン

小鍋

 材 料 

バラの花びら … カップ1/2

ウォッカ(40度以上) … 250ml

 作り方 

  1. ガラス瓶に乾燥したバラの花びらを入れ、ウォッカを注ぎます。
  2. 蓋をして、2週間暗所においておきます。
  3. 1日1回、瓶を上下し、中身をまぜます。
  4. 茶こしなどでこしてバラを取り除き、別のガラス瓶にうつします。

香りをより強めたいのなら、一度こした後、新しい花びらを入れ、数日おきます。

 使い方 

オードトワレとして使います。

 保存方法 

冷蔵庫で6ヶ月ほど保存可能です。

 材料のおさらい 

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。繊細な香りのバラは美容効果も高く、収れん作用があり、敏感肌や傷んだ肌に適しています。保湿効果が高く、きめの細かい美肌を作ります。バラを漬けて作ったリッチなハーブオイルは入浴後のお手入れに。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。香り文化を大切にするモロッコの手作り香水の紹介です。バラやメリッサ、ローズマリー、タイムなどのハーブのオードトワレは癒し効果も。クローブ、ナツメグ、シナモンなどスパイシーな香水は、意識を覚醒させる働きが。