オレンジとハーブのオードトワレはリラックスも

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

電子書籍
モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ
 アルガンオイルとガスールの使い方」  400円

アルガンオイルとガスールの2つを使ったパックやスクラブなど、1回で使い切る手作りコスメを紹介します。簡単な手作りコスメで、おうち時間を楽しみ、美しく!

 香り   ストレス   疲労 

 初級   所要時間:20分+8日   保存期間:6ヶ月 

オレンジ、ローズマリー、ラベンダー、バラ、ローズウォーター、オレンジフラワーウォーターを使った、贅沢なオートトワレです。

フルーティで爽やかな香りで、心身の疲れを癒し、リラックス効果も期待できます。

 保存容器と用具 

ガラス瓶(400ml用)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう

計量カップ・スプーン

 材 料 

オレンジの皮 … 1/2個分

ローズマリー … 大さじ1

ラベンダー … 大さじ1.5

バラの花びら … 大さじ2

ローズウォーター … 25ml

オレンジフラワーウォーター … 25ml

ウォッカ(40度以上) … 250ml

 作り方 

  1. オレンジの皮を適当な大きさに切ります。
  2. ローズマリー、ラベンダー、バラの花びらをガラス瓶に入れます。
  3. ウォッカ、ローズウォーター、オレンジフラワーウォーターを注ぎます。
  4. 蓋をして、8日間暗所においておきます。
  5. ときどき瓶を上下して、混ぜ合わせます。
  6. 茶こしなどでこして、ハーブとオレンジの皮を取り除きます。
  7. 別のガラス瓶にうつします。

 使い方 

オードトワレとして使います。

 保存方法 

冷蔵庫で6ヶ月ほど保存可能です。

 材料のおさらい 

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。モロッコの特産のひとつはオレンジはビタミンCとBが豊富で、美容にも適した食材です。抗酸化作用と皮膚の若返り作用で知られ、シワを予防し、弾力のある肌を保ちます、頭皮を清潔にする効果も。
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ローズマリーは抗酸化作用にすぐれ、アンチエイジング、保湿、引き締め、ニキビや吹き出物を治す働きが。オイリー肌やオイリーヘアのケアに適し、頭皮の皮脂分泌を正常にし、抜け毛やフケを防ぎます。
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ラベンダーは古代からさまざまな目的で使用されていました。毛穴の汚れを落とし、皮膚細胞を引き締める働きがあり、特にオイリー肌やノーマル肌に向きます。オイリーヘアやフケ症のお手入れにも。
美容効果が高く、手作り化粧品の素材として欠かせないローズウォーターの効能と使い方の紹介です。モロッコはバラの生産地。ローズウォーターは日常的によく使われます。水分のバランスを整え、潤いのある肌に。シワ予防などエイジングエアにも適しています。
モロッコ美容の手作りコスメの素材オレンジフラワーウォーターを紹介します。ビターオレンジの花を蒸留した際にできるオレンジフラワーウォーターは、シワを薄くし、抜け毛を防ぐなどの効果があります。幸運を引き寄せるといわれ、お菓子や料理にも使われます。

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。香り文化を大切にするモロッコの手作り香水の紹介です。バラやメリッサ、ローズマリー、タイムなどのハーブのオードトワレは癒し効果も。クローブ、ナツメグ、シナモンなどスパイシーな香水は、意識を覚醒させる働きが。