キュウリでテカりを抑えて透明感のある美肌に

美容大国モロッコに伝わる天然素材を使った手作りコスメを紹介しています。
簡単で実用的なレシピもたくさん!

電子書籍
モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ
 アルガンオイルとガスールの使い方」  400円

アルガンオイルとガスールの2つを使ったパックやスクラブなど、1回で使い切る手作りコスメを紹介します。簡単な手作りコスメで、おうち時間を楽しみ、美しく!

キュウリでつるすべ肌

モロッコ美容は食材で手軽にお手入れできるレシピがいっぱい。

モロッコのサラダにもよく登場するキュウリも、手作りコスメの材料としても欠かせない野菜です。

キュウリは約96%が水分で、保湿効果が高く、潤いのある肌を保つのに役立ちます。

さらに、抗酸化作用のあるコーヒー酸などのおかげで、エイジングケアに適しています。

ただ、キュウリに含まれるソラレンには、紫外線の感受性を高める作用があり、キュウリのスキンケアをした後に紫外線を浴びると、シミができやすくなるといわれています。

日本のキュウリの旬は夏で、体を冷やす作用がある野菜として知られていますね。

スポンサーリンク

オイリー肌向けイチゴとレモンとキュウリのパック

色鮮やかな果物と野菜のパックは、さっぱりなめらかな肌にします。

モロッコ美容の手作りコスメ。色鮮やかな果物と野菜のパックは、さっぱりなめらかな肌にします。保湿効果のあるキュウリ、余分な脂質を取り除くレモン、毛穴の汚れを落とすイチゴ、肌をなめらかにするスイートアーモンドオイルのパックは美肌作りに最適です。

顔の赤みを解消するキュウリと牛乳のローション

キュウリと牛乳のローションは、顔の赤みを薄くし、透明感のある肌にする効果が期待できます。

おなじみのキュウリはスキンケアの材料としても欠かせない野菜。キュウリを使ったモロッコ美容の手作りコスメの紹介です。キュウリと牛乳のローションは、顔の赤みを薄くする効果が期待できます。潤いのある肌を保ち、若々しさを保つエイジングケアにも。

キュウリのさっぱりトニックローション

ベタつく肌をさっぱりさせ、うるおいのある肌に。

テカりとベタつきを解消する、モロッコ美容の手作りキュウリローションの紹介です。キュウリは約96%が水分で、保湿効果が高く、さっぱりさせるだけでなく、うるおいを与える効果が期待できます。抗酸化作用もあり、エイジングケアにも適しています。

ベタつきを抑えるキュウリのローション

ベタつきやテカりを抑える、キュウリにアルコールを混ぜたローションです。

キュウリを使った、モロッコ美容の手作りコスメの紹介です。キュウリの汁とアルコールを混ぜて作るローションは、ベタつきやテカりを抑える効果が期待できます。キュウリに含まれるコーヒー酸には抗酸化作用があり、エイジングケアに適したローションです。

ベタつく肌にキュウリとアルガンオイルのガスールパック

電子書籍『モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ アルガンオイルとガスールの使い方』で紹介

脂性肌にタイムとキュウリのガスールのパック

電子書籍『モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ アルガンオイルとガスールの使い方』で紹介

キュウリとガスールのパックで肌のくすみを解消

電子書籍『モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ アルガンオイルとガスールの使い方』で紹介

 こちらも! 

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。モロッコの粘土ガスールを材料にした、ベタつく顔のテカりを解消する秘伝パックの紹介です。洗浄と保湿の効果が高いガスールはベタベタ肌におすすめ。キュウリ、セイヨウタンポポやセージなどを加えたスキンケアです。
美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。顔のテカりを解消してうるさら肌にする化粧水の紹介です。ミントやローズマリー、ラベンダーなど、皮脂バランスを整えて保湿する効果が高いハーブを材料にしたローションです。毛穴ケアにはハーブのスチームも。
スポンサーリンク

フォローする